院内のご案内

当院では待合室・診療室に棟方志功・谷内六郎・藤城清治・中島潔・海野光弘諸氏の絵画を展示し、
ギャラリー風な医院の雰囲気を作っております。

診療器具

歯科用レントゲン(デジタルエックス線撮影システム/CTスキャン)

当院は、最新のデジタルエックス線撮影システムを導入しています。

従来のレントゲンに比べて被曝量が1/6~1/10

根の中の治療や歯周病・インプラント治療では、骨の状態や治療効果の確認のため、何回もレントゲン撮影を行う必要があります。デジタルエックス線撮影では従来に比べ、大幅に被曝量が少ないので、安心して検査を受けていただけます。

撮影後にお待たせしません

コンピュータで処理しますので、撮影後すぐに画像を確認でき、無駄な時間がありません。
その分、治療や説明に時間をかけることが出来ます。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡とは、光線の位相差をコントラストに変換して観察できる光学顕微鏡です。
標本を無染色・非侵襲的に観察することができるため、歯垢の中の細菌を200~400倍に拡大でき、歯石を取る時期や歯磨き剤の変更、歯の種類によっては薬を飲んだ方が早く治ることもわかるようになりました。

Er:YAG(エルビウム ヤグ)高出力レーザー

痛みの少ない治療を目指して、歯科治療にレーザー装置が数多く使用されるようになってきました。その装置も数種類ありますが、中でもEr:YAGレーザーは生体組織の水分に対する反応が高く、発熱も少なく表面の黒焦げや周囲の組織への影響がほとんど無く安全性の高いレーザー装置と言われています。
また、治療時には虫歯の部分だけを取り除く事ができるため、健全な部分を多く残すことが出来ます。
・不快な「キィーン」という音や振動がありません。
・ほとんどの治療が麻酔無しで出来ます。
・菌を駆除する効果があり、治療後の経過が良好です。
・正確で安全です

その他

院外に「緑のカーテン」、院内には様々な植物があり、リラックスできる空間作りを目指しております。
(写真は一部です)

診療時間

[月~水・金]
9:00〜13:00/14:00~17:30
[土曜日]
9:00〜13:00/14:00~17:00
[休診日]
木曜日・日曜日・祝日

滅菌・感染予防について